FXのメリットを探してみると

Posted by admin

株式投資をやっている視点から見ると、FXのメリットとして挙げられる通貨数が少ないということは、確かにいいことだと思います。
株式投資の場合は市場もたくさんあり、その中の銘柄はまさに玉石混交です。
これまで苦い思いを味わったことは、一度や二度ではありません。
確かに通貨にもお国事情があって、経済的に不安定であったり、地政学的リスクがあるような国の通貨での取引は、上手くいけば大儲けができますが、逆にリスクにさらされるとあっという間に大事なお金が無くなってしまいます。
ただ、そうしたことをしっかり理解すれば、むしろ株式投資よりもFXの方が理解がたやすいのではないかと思います。
会社の業績は株主総会で発表されますが、会計報告を改ざんして株主をだましてきた企業は、これまで枚挙にいとまがありません。
内部の事情がそれだけ明るみに出てこないということで、見た目には業績がよいように思えても、内情はわからないことが多いと言えます。
その点FXは、為替相場ではっきりと金額がわかりますから、通貨が高くなるか安くなるかのどちらかという、非常に単純明快であると言えます。
それこそがFXの最大のメリットかもしれません。
株式投資でも買いのタイミングと売りのタイミングで利益を上げるのですから、FXと同じと言えなくはないのですが、さまざまな要因を採りこんで値動きを続けるこれらの取引においては、FXの方がリスク要因を理解しやすいような気がして、これもメリットではないかと思うのでした。